MENU
2021年読んでよかった本10冊

【英語で読む】『風の歌を聴け』名言10選

村上春樹 英語 風の歌

この記事では、村上春樹のデビュー作『風の歌を聴け』の名言を集めました。

 

英訳も同時に載せているので、英語勉強中の方にはおすすめ。

 

完全にハルキスト向けの記事ですが、興味のある方がいると信じて書きます!

 

底本はこちら。翻訳は Alfred Birnbaumです。

1
完璧な文章などといったものは存在しない。完璧な絶望が存在しないようにね。
 
 
There’s no such thing as perfect writing. just like there’s no such thing as perfect despair.

 
2
暗い心を持つものは暗い夢しか見ない。もっと暗い心は夢さえも見ない。
 
 
To those of gloomy spirit come only gloomy dreams. and those with gloomier spirits don’t even have dreams.

 
3
様々な人間がやってきてぼくに語りかけ、まるで橋をわたるように音を立ててぼくの上を通り過ぎ、そして二度と戻ってこなかった。
 
 
All sorts of people have come my way telling their tales, trudged over me as if i were a bridge, then never come back.

 
4
はっきり言ってね、人は不平等なもんさ。
 
 
Hey, let me tell you, all men are not created equal, you know.

 
5
借りたものは返さないと気のすまないたちなのよ、良きにつけ悪しきにつけね。
 
 
Don’t like to sit on my debts, it’s just the way i am. For better or worse.

 
6
「ねえ、私何歳に見える?」
 
「賞金は出るのかい?」
 
 
“Tell me, how old would you say i am.”
 
“Do i get prize if i guess right?”

 
7
時の流れは早すぎる。
 
 
Time passes all too quickly.

 
8
三番目に寝た子は、僕のペニスをレゾンデートルと呼んだ。
 
 
The third girl i slept with used to call my penis my raison detre.

 
9
あらゆるものは過ぎ行く。誰もそれを生け捕りにはできない。
 
 
Everything passes. nobody gets anything for keeps.

 
10
昼の光に、夜の闇の深さが分かるものか。
 
 
Are we to know the depth of night by the light of day?

 

 

Kindle本を出版しました

Kindle本発売中

半導体メーカーに潜入して3ヶ月のアメリカ出張に行った時の暴露話を書きました。

・海外出張に興味のある人
・英語に興味のある人
・半導体工場で働いてみたい人

こんな人は読むと役に立つはずです。

タロン
・1996年生まれ
・気に入った本を紹介します
シェアしよう

コメント

コメントする

タップできるもくじ